ホーム > 子ども向けの保険


こどもの保険といったら学資保険。いわゆる教育費に係わる積み立て保険といった所でしょうか。
当社がオススメする学資保険のポイントは、お子様の大学進学時を重視した学資保険です。

大学進学時というのは、予備校の集中講座・受験料・入学金・一人暮らしの新生活準備金などなど、次々と出費がかさなる時です。
大切なお子様の教育準備資金だから、とことん考えぬいてベストプランをご提案させて頂きます。

たとえば、「お子様の将来」
どんな夢をつかんでほしいですか?どんな教育を与えてあげたいですか?

できるだけのことをしてあげたいところですが、問題はその費用。
仮に幼稚園から大学まで公立としてざっと1,000万円。
すべて私立で大学は理系とすると約2,000万円。さらに、親元を離れるとなればプラス400万円。お子様2人なら×2…

成長につれて出費がかさんでいく中で、とても「その時になったら考える」ことのできる額ではありません。
計画的に、ゆとりをもって準備していきたいものですね。

|月々の支払額別の学資保険


月々払う金額の設定や支払方法も用途や目的によって様々です。

|満期学資金別の学資保険


払込方法により受取総額がオトクになったり、満期学資金額を任意に設定したりできます。

|オリジナル選択型


全10社以上の保険会社の多くのプランの中から、お客様にベストプランをご提案します。


|教育資金が必要となる時期をいつにするのか?


高校進学時なのか?それとも大学進学時なのか?また、その割合は?

|金額の設定はいくらにするか?


月々の保険料払込額やいつの時期にどれくらいの金額が必要なのか、そんな事まで当社もしくは私たちはご提案してまいります。

|その他にどんな特約があるかが決め手。


月々保険料を払い込み、一定の期間で受け取る学資保険じゃもの足りない。重要なのはどんな特約がつけられるか?また、お客様に本当に合う保険はどれなのか?
当社もしくは私たちは徹底的に比較分析してベストである幾つかをご提案致します。


お子様が誕生されたら、また、お子様の前兆が出たら、まずはご連絡ください。
現在お子様がいらっしゃる方や保険の見直しをご希望のお客様も、どうぞお気軽にお電話下さい。

このホームページは、各保険の概要についてご紹介したものです。
取扱い商品、各保険の名称や保障内容等は引受保険会社によって異なりますので、ご契約(団体契約の場合はご加入)
にあたっては、必ず「重要事項説明書」をよくご確認ください。
また、個人情報の取得・利用目的は、プライバシーポリシーをご確認ください。

ご不明な点等がある場合にはGRMまでお問合せください。